ブログ開始日:2009/11/15

稲の一生:播種からご飯になるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての塩水選

~姉豆の日記~


丈夫な苗を作る為には、良い種を選ぶ事が大切!
今年の稲作に使う種もみの選別をしました。
籾選1
<用意する物>
・去年収穫した種もみ
・ベビーバス
・塩、水
・ざる、ボール、お玉
・たまご
     ・・・等

<作業1>選別用の塩水を作る。
 塩水に「浮く」か「沈む」かで、選別するので、
 まずは、ベビーバスに水を入れて、塩を溶かしま~す。
籾選2
 
 塩水の濃度は、本を見て、比重1.15にしました。
 正確に作るのが難しそうなので、たまごを使って、
 比重を計りました。
 たまごが横向きに浮くと、比重1.15らしいです。
 冷たい水を使ったので、塩を溶かすのが大変でした。
籾選3

<作業2>種もみの選別
 塩水に種もみを入れて、浮く種と沈む種を分けます。
 浮いた種は、お玉ですくって、取り除きます。
 かき混ぜると、沈んでいた種が、ふわふわ浮いてきます。
 良い種を選ぶ為に、そう言うのも、取り除くんだけど、
 思ったより、沢山浮いたので、種蒔き出来る量が残るか、
 少し心配になってきます。
籾選4

 何回か、かき混ぜて、浮かんだ種を取り除き、
 最後まで、沈んだ種を種もみにします。
 最初の種もみのうち、40%が浮いて、60%が沈みました。
 一応、今年の種蒔き分は有りそう。
籾選5
 ちなみに、最後に、たまごを入れると、縦に浮きました。
 これは、比重1.10の状態です。
 もしかしたら、軽い種が混じったかも?!

<作業3>浸種
 今年の稲作に使う「塩水に沈んだ種」は、網に入れて、
 冷たい水につけておきます(浸種と言います)。
 20日くらいで、芽が出る予定。
籾選6
 
 浮いた種は、乾燥しました。
 また、籾すりをして、食べるかな?
籾選7
 
初めて選別するので、本を読みながら、行いましたが、
こんなやり方で良いのでしょうか?
ちなみに、消毒はせず、選別後、すぐ水に入れました。

もう、手遅れかも知れませんが・・・
間違っている点やお気づきの点がありましたら、
アドバイスをお願いします!


スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

プロフィール

黒豆四兄弟

Author:黒豆四兄弟
4人の農ライフ(日記)を紹介
 姉豆:お米作り
 兄豆:小屋作り
 小豆:野菜作り
 ひよこ豆:料理等何でも

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ

黒豆4兄弟ブログの応援は↑

上のボタンをクリックしてください。

最新記事

最新コメント

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。